『都知事探偵・漆原翔太郎』の解説をいただきました!

今月15日発売の『議員探偵・漆原翔太郎 セシューズ・ハイ』の文庫版。そちらがまだ世に出ていない段階でなんですが、続編『都知事探偵・漆原翔太郎』の解説をいただきました! 昨夜、担当P氏から原稿が送られてきたので、早速拝読。業界の大先輩に当たる方にお願いしておりまして、どんな解説がいただけるか楽しみにしていたのです♪

拝読後、まず思ったのは、「そうか。『都知事探偵』ってこういう小説だったのか」

自分で書いた小説にこういう感想を抱くのも不思議な話ですが、本当にそう思ったのだから仕方がない(笑)。ほかの作品との思いがけない共通点を指摘され、目から鱗&光栄でした。書いているときは意識していなかったけど、そういう見方もできますよね。

音宮美夜について触れてくれたのもうれしいなあ。『都知事探偵』には、『キョウカンカク』のヒロイン・音宮美夜も出てくるんですよ……あれを「出てくる」と表現してよいのかどうか、微妙なところですが。

『キョウカンカク 美しき夜に』

まだ編集段階なので、内容が変更になるかもしれませんが、すばらしい解説をいただいたので読者さんに自慢したくなったご報告致します。

『都知事探偵・漆原翔太郎』は、『議員探偵・漆原翔太郎』からそれほど間を置かず発売です!

この段階でゲラと解説ができていれば、何月に発売かおおよそ見当がつくでしょうが、まだ正式発表されていないので、一応発売月はぼかす(^_^;)
by 天祢涼(あまね りょう)