若草書店さんが閉店すると知ったので、最後のフリーペーパーをつくってます

先日のアシーネ向ヶ丘店さんに続いて、書店閉店のニュースが続きますが。

奈良県で展開している若草書店さんが、3月19日をもって全店閉店するとのことです。

ちょっと言葉にできないくらい、ショックを受けています。

若草書店八木駅店の店長さんは『セシューズ・ハイ』シリーズを気に入ってくれて、お手製ポップを飾ってくれたり、私がつくったフリーペーパーを置いてくれたりしました。ご挨拶にうかがったときも、時間を取って歓迎してくれました。SNS上で『セシューズ・ハイ』以外の拙著の感想を書いてくれたこともあります。

まだまだ駆け出しの天祢涼に、こんなによくしてくれるなんて。いつも感謝と感激の気持ちで一杯でした。

駅ナカにある小さな書店さんだけど、本への愛情が店中に満ちあふれているのに……本当に残念です。

来週、新作「巫女の推理に御利益あり」の取材のために関西に行きます。その足で若草書店さんに寄ってご挨拶して、フリーペーパーを持参する予定。

例によってIndesignで熱烈制作中

若草書店八木駅店さん専用のフリーペーパー。そんなに部数は刷らないし、ほかの書店さんで配布する予定もありません。ブログにアップする予定もなし。これまでで一番希少価値が高いぞ。ほしい人は大和八木駅へGOだ! そして、こんなにも本を愛してくれている書店さんの姿を目に焼きつけるんだ!!(天祢涼がうかがうのは2月20日以降の予定です)