『Esprit 機知と企みの競演』

カバーデザイン:坂野公一+吉田友美(welle design)
発売日:2016年11月15日
定価:890円(税別)
出版社:講談社

 

 

拙作「父の葬式」が所収された『Esprit 機知と企みの競演』が刊行されました。3年前に刊行された『推理小説年鑑 ザ・ベストミステリーズ2013』から6編を所収した文庫版です。

esprit_4cover表4のあらすじには、中田永一さんの名前と一緒に、天祢涼の名前も掲載されております。感激のあまり、立ったままKOされそうになったのは秘密です。

「父の葬式」は連作短編『葬式組曲』の第一話。解説で村上貴史さんにも書いていただいたとおり、全編を通して読むと、「父の葬式」単体で読んだときとはまた違う味わい方ができると思います。興味を持たれた方は、ぜひそちらもお読みくださいm(_ _)m

単行本は原書房より発売中です

『葬式組曲』

2012.01.21
文庫版は双葉社から

『葬式組曲』文庫版

2015.01.09
講談社文庫とは来年もお仕事する予定。詳細は年末発売の『2017本格ミステリベスト10』『本格ミステリー・ワールド2017』の予告にて!(予告の予告)
by 天祢涼(あまね りょう)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事が気に入ったらシェアお願いしますm(_ _)m

ABOUTこの記事をかいた人

あまね りょう
講談社のメフィスト賞でデビューしたミステリ作家です。著書に『キョウカンカク』『葬式組曲』『謎解き広報課』ほか。このブログでは仕事情報のほか、MacやiPhoneのネタ、猫写真などをアップしております。